頼りになる通販物流の委託会社とは?

現場を見学しスタッフの対応を見ておく

よい物流会社の選び方を知っておけば、きっと頼りになるパートナーが見つかります。最初にチェックしておきたいのが物流現場です。スタッフが元気に挨拶を返してくれるかなど、礼儀が出来ているかしっかり見ておきます。対応の良いスタッフが揃っていれば、商品も大事に扱ってもらえるはずです。見学に対応してくれない会社は、候補から外したほうがよいかもしれません。ピッキングや検品など、現場の管理体制もくまなくチェックしておきましょう。システムが上手く連動しているか、実際にどれほどの物量をこなしているかも重要なポイントです。物流会社を大きく成長させるには、生産性はもちろん品質を高めてくれるサービスが求められてきます。

どんな強みを持っているかチェックする

委託会社は作業を代行するだけでなく、物流品質の向上をサポートしてくれるところが望ましいです。売上アップやコスト削減といった、業績に関わる積極的な提案も必要になってきます。どんな強みを持っているのか、その会社に頼む付加価値を見出していくことも大切です。扱う商品によって業務は異なるため、対応の柔軟さも欠かせません。こちらの要望を具現化してくれる、コミュニケーション能力の高さも見ておきたいポイントです。作業内容が明確であるか、システムやオプション利用料の詳細も忘れずチェックしておきます。経営体質の健全さなど、経営理念が社員に浸透しているかも大事な判断基準です。決して焦らずじっくり探していきましょう。